オンラインカジノとはどういうのもの?

オンラインカジノとはその言葉通り、オンラインで遊べるカジノのことです。PCだけでなく、スマホにも対応したサイトがほとんどなので、自宅ではもちろん、出先でも気軽に遊ぶことができます。現在このようなオンラインカジノは多数存在し、少し検索をしただけでも10や20のサイトが表示されることでしょう。
要は多数リリースされているスマホのオンラインゲームのようなものだと考えて構いません。その内容がカジノで行われている数々のゲームで、それを遊ぶには実際のお金が必要になります。そして、ゲームに勝つともちろん実際のお金での払い戻しを受けることができるのです。
どのサイトも基本的に24時間いつでも営業を行っているので、好きな時間に好きなだけ遊ぶことができるという点も特徴の1つだと言っていいでしょう。

どこが経営しているの?

日本国内でこのような実際のお金を賭けてゲームを行うことは禁止されているので、オンラインカジノを経営しているのは全て海外にある企業です。そして、海外でもオンラインカジノを開設するにはその国や州、自治体などの認可が必要で、それを受けた上で営業を行っています。
ご存知のように、インターネットは海外のサイトであろうと何も問題なくアクセスすることができます。よって、日本に居ながら海外のオンラインカジノを自由に遊ぶことができる仕組みです。

まずオンラインカジノの場合、サイトを運営している国でライセンスを取得し運営しているようになっています。その為、その国では認められたカジノと言えるのです。
中には、ライセンスを取得せずに運営しているようなサイトも紛れ込んでいる場合もある為、オンラインカジノのサイト選びを行う際は必ず、どの国のライセンスを取得しているのか確認する事をお勧めします。
そうする事で、悪徳サイトに引っかかってしまう危険性を回避させる事が可能になります。
引用:仮面を脱いだオンラインカジノ

オンラインカジノの利用方法

実際にオンラインカジノで遊ぶには、そのサイトに利用登録を行います。ここで自分のIDを作り、そのIDによって管理されている自分の口座で残金を管理します。後はゲームの結果によって残金が増加したり減少するという仕組みです。
オンラインカジノで遊ぶには、まず自分のIDの口座に対して現金を入金する必要があります。これにはクレジットカードが利用するか、NetellerやWebanqなどの送金サービスを通して行うこともできます。
払い戻す時には送金サービスが必要になる場合が多いので、遊ぶオンラインカジノが決まったら、払い戻しに対応している送金サービスを契約しましょう。オンラインカジノには送金サービスは必須になると考えてください。

どんなゲームが遊べるの?


オンラインカジノで遊べるゲームには、カジノではお馴染みのトランプを使ったものや、ルーレット、スロットマシンなど、1つのサイトで数百にも及ぶほどの種類があります。そのサイトだけのオリジナルのゲームも多数用意されているので、色々と遊んでみて、自分の気に入ったゲームを見付けるという楽しみもあります。
ゲームによっては人数が揃ってから開始されるものもあるので、急ぎの場合は1人でも遊べるゲームを選択し、時間に余裕がある時には大勢で遊べるゲームを選ぶといった遊び方ができます。
当然ですが、比較的勝ちやすいゲームは勝った時の配当も数倍程度ですが、滅多に勝てないスロットマシンなどでは数百倍、場合によっては数千倍という夢のような当選もあります。長く遊びたい時には穏やかなゲームを、一獲千金を求める場合には配当の高いゲームを選んで遊んでみましょう。

インチキはないの?

ギャンブルではインチキやイカサマと呼ばれる行為はつきものだとも言えますが、オンラインカジノにおいてはそのような心配をする必要はありません。何よりきちんとその国や州、自治体などの認可を受けて経営しているサイトなので、違法な行為があればすぐに閉鎖となってしまいます。
また、オンラインカジノを遊ぶ人の目も肥えているので、怪しい挙動があればすぐに噂となり、そんなサイトを利用する人は誰も居なくなってしまいます。サイト側もわざわざそんなリスクがある行為は行いません。
多くのオンラインカジノではペイアウト率(払い戻し率)を公開しています。このペイアウト率とは、遣われたお金に対してどれくらいの払い戻しを行ったかという数字です。例えば1万円を遣って9千円の払い戻しがあれば、ペイアウト率は90%になります。これを堂々と公開できるのは、やましいことは何もしていないという証拠だと言っていいでしょう。

ペイアウト率はどれくらい?

オンラインカジノのペイアウト率が100%を超えることはありません。これは当然の話で、それでは経営が成り立ちません。例えば日本の競馬などの公営ギャンブルのペイアウト率は原則的に75%で固定されており、残りの25%が各施設の維持費や職員の人件費、賞金などに充てられています。
これはオンラインカジノでも同様ですが、日本の公営ギャンブルのペイアウト率と比べると、かなり優秀な数字です。高いところでは97%を超えているサイトもあり、有名なサイトを平均しても95%以上はあると思っていいでしょう。
それでも利益が出せているのは、売上げ(遣われる金額)が大きいからです。同じ95%同士でも、売上げが1億円の場合はざっと500万円の粗利となりますが、10億円であれば5千万円にもなります。人気があるサイトほど高いペイアウト率を実現できていると言うことができ、このペイアウト率を見て遊ぶオンラインカジノを選ぶ人も少なくありません。

オンラインカジノを遊ぶ際の注意点

このように、スマホを使えばいつどこからでも気軽に遊ぶことのできるオンラインカジノですが、遊ぶ際にはいくつかの注意点があります。
まず、熱くなり過ぎないように気を付けてください。実際のお金を賭けてゲームを行っているので、負けが続くと熱くなってどんどんとお金を遣ってしまう可能性があります。自分が無理なく遣える範囲のお金で楽しんでください。
そして、スマホで遊んでいる場合はそのスマホを紛失してしまうと、勝手に遊ばれてしまう可能性が無いとは言えず、PCで遊ぶ場合よりパスワードの管理が重要になります。
オンラインカジノは見掛けはゲームそのものですが、実際のお金を賭けて行うギャンブルです。それをよく理解した上で遊ぶことが一番大切になります。