オンラインカジノの始め方と必要な準備

遊びやすくて勝ちやすい魅力的なギャンブル

オンラインという名が付いているとおり、オンラインカジノはインターネット上で行うカジノギャンブルのことです。
オンラインカジノはパチンコやパチスロ、競馬と比べると、ずっと勝ちやすく、勝ちやすさを示すペイアウト率は97%という驚異的な高さとなっています。
パチンコ、パチスロのペイアウト率は80%前後なので、オンラインカジノがどれほど勝ちやすいギャンブルかわかって頂けると思います。
遊びやすくて勝ちやすい魅力的なギャンブル

そしてオンラインカジノは勝ちやすいだけではなく、24時間プレイ可能、スマホからのプレイ可能と遊びやすさの面においても魅力的なギャンブルとなっています。
こうしたその他のギャンブルにはない魅力を持っていることから、すぐにでもオンラインカジノを始めたいと思う方もいらっしゃるでしょう。
ですが、オンラインカジノはカジノ合法国にて運営されている海外のギャンブルなので、言語の壁、通貨の壁を気にして始められないという方も少なくはないでしょう。

確かにオンラインカジノの基本的な言語は英語ですし、通貨もユーロまたはドルを使用することになりますが、最近のオンラインカジノは日本語に対応しているところも多くありますし、オンラインカジノ側が用意している決済サービスを使えば自動で円をユーロやドルに両替してくれます。
そのため、始め方さえ知っておけば、日本からのアクセスでもなに一つ問題なく利用することができます。

年齢制限に気をつける

オンラインカジノはパソコンに限らず、スマホやタブレットからもギャンブルを楽しむことができます。
その手軽さからスマホのゲームアプリ感覚でギャンブルを楽しめるので、年齢制限が設けられていないように感じてしまうかもしれませんが、オンラインカジノにはしっかりと年齢制限が設けられています。

オンラインカジノの運営を認めている海外の国の法律により若干年齢に違いはありますが、基本的には18歳未満は利用禁止となっています。
この年齢制限についてはオンラインカジノのサイトにて目立つ場所に掲載されていますので、利用する前に一度年齢制限についても目を通しておくようにしましょう。

もしも18歳未満でありながらも利用してしまうと、後に出金制限をかけられてしまったり、最悪の場合アカウント自体を削除されてしまう可能性があります。
オンラインカジノでは出金時に本人確認が行われます。
アカウントを作成する際は、本人確認が行われないので、そのアカウント作成時に年齢を偽ってしまうと後々大変なことになってしまいますので、年齢制限に引っかかってしまう方は絶対に利用しないようにしましょう。

少ない軍資金でも始められる

オンラインカジノのゲームのベースは、ポーカーやブラックジャック、ルーレット、スロットマシーンなどのカジノ店で提供されているゲームです。
MAXベットも実際のカジノ店に負けないほど高額ですし、利益もカジノ店と変わらないほどの高額を期待することができます。
こうしたカジノと変わらない勝負を行えることから、軍資金もかなり多く用意しなければならないと思ってしまうかもしれませんが、オンラインカジノは1円程度からプレイできるゲームも多くあるので、千円の入金でも十分にゲームをプレイすることができます。
もちろん、軍資金が多いほど、色々なゲームをプレイすることができますし、高額な利益を得ることも可能となりますが、少ない軍資金でも楽しむことができますので、背伸びすることなくその時の身の丈にあった資金でプレイするようにしましょう。
少ない軍資金でも始められる

クレジットカードがあれば即入金できる

オンラインカジノへの入金方法は電子決済サービスをはじめ、海外送金など様々用意されていますが、一番簡単に入金できるのはクレジットカードです。
オンラインカジノの入金項目からクレジットカードを選び、入金額とクレジットカード番号等を入力すると、時間をかけることなく即オンラインカジノ口座へ入金することができます。

海外送金は手数料が非常に高く、着金も遅いので使い勝手が良いとは言えませんし、電子決済サービスも一度アカウントを作成しておく必要があるので、今すぐオンラインカジノを始めたい場合は手間に感じてしまうことでしょう。
その点クレジットカードならばどんな手間もかけることなくすぐに入金することができますので、ギャンブルを楽しみたいというその熱を維持したままプレイすることができます。
クレジットカードがあれば即入金できる

出金に必要となる電子決済サービス

入金の際にはクレジットカードが便利ですが、出金には電子決済サービスが便利で役に立ちます。
クレジットカードで入金したのだから、クレジットカードに出金すればいいように思いますが、クレジットカードは出金には利用することができません。
そのため、出金の際にはオンラインカジノ側が用意した電子決済サービスを使うのが現在のオンラインカジノの基本となっています。

オンラインカジノで利用できる電子決済サービスとして有名なのは、エコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントです。
どの電子決済サービスも無料でアカウントを作成でき、日本語にも対応しているので、感覚的には日本の電子決済サービスを使うのとなんら変わりありません。
出金の際までに作成しておけばいいので、最初から用意する必要はありませんが、電子決済サービスのアカウント作成にはそれほど時間を必要としませんので、余裕があれば出金をスムーズに済ませるためにも事前に作成しておくとよいでしょう。

コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。